RADICAL AIRLINE

Plugin Error in Noembedder
Cannot load URL 'http://www.youtube.com/api2_rest?dev_id=txIjXqjLTVI&method=youtube.videos.get_details&video_id=ivjybzdXVmI&hl=en&fs=1&rel=0'
Plugin Error in Noembedder
Cannot load URL 'http://www.youtube.com/api2_rest?dev_id=txIjXqjLTVI&method=youtube.videos.get_details&video_id=eyygn8HFTCo&hl=en&fs=1&rel=0'

<p><em>There is embedded content here that you cannot see. Please <a href="http://ryu5.jp/?p=163">open the post in a web browser</a> to see this.</em></p> 

ここ数日話題になってきている映像。(と書いてる間にすっげーPV伸びてる。)アメリカの航空会社サウスウエスト航空の搭乗案内の様子。CAさんが乗客に手拍子を求め、リズムに乗せてテイクオフ後のドリンクサービスから注意事項などをラップで説明している。乗客の注意を引くという点においても差別化という点においても素晴らしいサービスですな。こんなの大好きですね。

で、このサウスウエスト航空はテキサスはダラスのフェニックス・スカイハーバー国際空港(IATA:PHX)を拠点にしている所謂LLC(格安航空会社)で地方都市がメイン。この会社ちょっと調べてみると独自路線を歩んでいてなかなかユニーク。

我らがWikipediaによるとまず、「顧客第二主義」らしい。従業員のほうがお客より大事だと。従業員が満足して働けるからこそお客が満足できるサービスが提供できると。御尤もなんですが、それを言い切ってしまうところが潔いね。アメリカっぽい。因みに日本では、「お客様は神様です」というが、イギリスでは”customer is king”という。まぁ、そのまま。アメリカはどうかしらん。どうなんですか?誰か教えて。

で、この航空会社は愛がテーマらしく、サイトでのキャッチコピーにも使用している。因みに現在のキャッチコピーは”Lucky in Luv”とのこと。同時に”Luv is Freedom from fees”ということで、他社での有料サービスがこれだけ自社では無料でっせと比較表も並べてあります。その上、NYSEのティッカーシンボルも”LUV“ということで徹底してありますな。

その他には従業員の採用にはユーモアを重要視したり夏にはポロシャツにキュロットにスニーカーが制服だったり、なかなかファンキーな感じでいいですね。そのほかにはこんなエピソードも。

出来ることは全力で楽しくやるが、中途半端になりそうなことはやらない。別に嫌なら乗らんでいいし。と言い切ってる感じ。乗り継ぎだったり、ルートであったりと不便なところも多いですがタイミングが合えば選びたくなる航空会社ですな。搭乗する機会を虎視眈々と狙いたい。

では最後は、好きな航空会社の一つであるVirginAmericaより。ここも同じくLLCですが、southwaistとは違う感じの方向性ですね。どっちかというとスタイリッシュですし、サウスウエストよりか丁寧なイメージ。主要都市だけを結んでいるタイプです。ハブ空港は勿論SFO。機内のライトが紫とかピンクとかでクラブ風。シートは白。因みにフライト中の現在地を示す地図はGoogleMap。そんなVirginAmericaのsafetyVideoをどうぞ。

<p><em>There is embedded content here that you cannot see. Please <a href="http://ryu5.jp/?p=163">open the post in a web browser</a> to see this.</em></p> 

コメントはまだありません

No comments yet.

Comments RSS TrackBack Identifier URI

Leave a comment

TrackBack URL :