AND THEN

昨日の話には続きがある。というよりは続きが出来てしまった。 そう、昨日はあのエントリーを書いた後そのままベットに沈み込んで布団に包まって至福の心地よさを味わっていた。するとふと、あの”Drifting on& […]