GLUE

Plugin Error in Noembedder
Cannot load URL 'http://www.youtube.com/api2_rest?dev_id=txIjXqjLTVI&method=youtube.videos.get_details&video_id=wD6XlYtaIus&hl=en&fs=1&rel=0'

<p><em>There is embedded content here that you cannot see. Please <a href="http://ryu5.jp/?p=392">open the post in a web browser</a> to see this.</em></p>

いつまでたったって自分の性格なんてものはなかなか変わらない。長期休暇が終るという最後の夜になって俄然Blogを更新する気が出てきた。所謂、試験勉強しなきゃと思うと部屋を掃除したくなるアレである。しかし、さすがにガチでドライブ旅行に関してBlogを書いている場合でもないのでDVDの感想でお茶を濁す。

この「GLUE」という映画はアルゼンチン人の監督、Alexis Dos Santosの作品。少し前にロンドンのホテルで夜中にテレビでやってるのを偶然うつらうつらしながら見ていた。凄くいい感じで再び見たいなぁと思ってたのを今回思い切って買ってみた。因みにこの英国、DVDは死ぬほど安い。£3(約450円程)でも結構色々なDVDが買えたりする。素晴らしい。

この映画はどうやらAmazon曰く、ゲイ&レズビアンのジャンルになるらしい。まぁジャンルなんていうどうでもいい枠組みは世の中の流れなのでやむなしとしよう。この映画は15歳(だったと思う。)の少年2人と少女1人の話。自分のセクシャリティーは?とかそんな事は取っ払って、自分の感情に素直になれば自然な話だなと思う。ただしこの3人が少年少女であるからこそ、リアリティーが出てくる話だなぁと。もっと若くても、年取っててもちょっと違うかなと。家族もいい感じに絡んできてよい。映画の終わりがはっきりしないのもよい。この映画は結構好きですね。残念ながらこの映画、日本でまだ売ってません。たぶん。面白いのに残念。

因みに、このDVDを買うにあたって残りの一ヵ月半でDVDを買い捲ってみることにした。ヨーロッパと日本はリージョンコードが違うので今まで買うのを躊躇っていたが、日本でリージョンフリーのプレイヤー買えばいいやと決心した。ということでこの連休に27本もDVDを買ってしまった。馬鹿である。(2作品、DVDと間違えて本をオーダーしていたのにはちょっと萎えた。)恐るべしAmazon

今、届いているDVDを眺めてみたらジャンルが激しく偏っていた。どんな風に偏っているかはまぁ追々分かるでしょう。このBlogみて、「じゃーこれも好きだと思うよー」というオススメがあれば映画好きの先輩方、是非ご一報ください。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

Comments RSS TrackBack Identifier URI

コメントする

« »
TrackBack URL :